「証券」のつかない証券会社 株式会社One Tap BUY

ETFって?
ETF図解
日経平均株価などの値動きに合わせて価格が上下する金融商品です。 例えば「日経平均連動ETF」なら日々の日経平均株価と同じ割合価格が上がったり下がったりします。 株が1つの会社に投資する商品であるのに対してETFは複数の会社に投資する商品と言えます。
ETFのいいところ
市場にまるごと投資できるので、個別の会社を知らなくてもOK
複数企業に投資するのでリスクが分散できる
ニュースで取り上げられる指数なので、値動きもわかりやすい
つまりETFは株式投資初心者にオススメ!
口座開設はこちら
例えば
One Tap BUYで、225投信を毎月3万円ずつ購入すると?
2012年1月より日経225連動型上場投資信託(ETF)に毎月投資した場合の積立結果 ※2016年12月末時点
投資実績
<前提条件>
期  間:直近5年
積立方法:毎月末の終値で3万円ずつ
※ご注意:当該シミュレーションは、過去の実績であり、将来の成果を予測・保証するものではありません。
※データ:Bloombergからのデータをもとに当社で算出。
※本データの算出に取引コストは加味されておりません。
One Tap BUYならETF購入時の手数料が無料!!
One Tap BUYのETFは、購入時の手数料がかかりません!他社に比べて、とってもお得!
 ネット証券会社 各社ETF取引コスト(株購入時)
約定代金One Tap BUYSBI証券楽天証券カブドットコム証券マネックス証券GMOクリック証券
1,000円無料購入不可購入不可購入不可購入不可購入不可
1万円無料購入不可購入不可購入不可購入不可購入不可
2万円無料
150円
150円
97円
108円
95円
10万円無料
150円
150円
97円
108円
95円
50万円無料
293円
293円
270円
486円
260円
100万円無料
525円
525円
1,069円
1,080円
470円
300万円無料
994円
994円
3,013円
3,240円
900円
※日経225連動型上場投資信託を対象とし比較。各社1約定ごとの取引手数料。
※2017/2/1時点、自社調べ。価格はすべて税込価格。
※One Tap BUYは、ETF売却時にスプレッド(基準価格×0.3%)が発生いたします。
※日経平均株価2017/1/31終値価格を基準に算定。
今なら購入時・売却時ともに手数料無料!!
口座開設はこちら

リスクについて

ETFの基準価額は投資を行っている有価証券、債券(公社債等)等の値動きによる影響を受け、これらの利益および損失はすべて投資者のみなさまに帰属します。 したがって、投資元本が保証されているものではなく、取引価格、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
投資信託は預貯金とは異なります。
また、ETFは指数の値動きに連動することをめざして運用されていますが、金融商品取引所で売買されているために、指数の動きに反応するだけではなく、買いと売りの需給関係によっても取引価格が変動します。その結果、ETFが連動をめざす指数の値動きから乖離するリスクがあります。

マイナンバーについて

当社の口座は「特定口座(源泉徴収あり)」です。
この口座では、証券会社がお客様に代わって税金の申告、納税の手続きを行うことから、お取引の前にマイナンバーをご登録いただく必要があります。
詳しくは、パンフレットをご参照ください。
マイナンバー提供のお願い(日本証券業協会)

手数料について

当社取扱いのETFの取引コストについては、株売却時スプレッド(基準価格×0.3%)となります。
会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ
金融商品取引業者 株式会社One Tap BUY 関東財務局長(金商)第2883号 加入協会/日本証券業協会